PERSONAL COLOR​

​パーソルカラーとは

色には様々な色相、彩度、明度のものがあります。

無数の色の中から選び出した、一番似合う色のグループがあなたのパーソナルカラーです。

自然光の中で120色の布(ドレープ)をあて、あなたの肌や瞳にどのような変化が起きるかによって判別することができます。

似合う色のドレープをあてると肌や目の輝きが増し、ご自身の印象がぱっと華やぎます。

 

反対に似合わない色のドレープをあてると肌のくすみやしわ、赤み等が目立ち、瞳の輝きも半減します。

​同じ色のドレープをあてても、その人のパーソナルカラーによって色の印象までもが変わってしまう点もこの診断の面白いところです。

​4つのシーズン

パーソナルカラーはイエローベースとブルーベース、そこからさらに春夏秋冬の4つのシーズンに分けられます。

​彩度・明度とは

さて、先程から頻繁に出てくる『彩度』『明度』という単語。何となく聞いたことはありますか?

まず彩度とは、その色の鮮やかさの度合いのことです。

くすんでいれば彩度が低く、くすんでいなければ(鮮やかであれば)彩度が高い、ということです。

​※くすんでいるグループ。夏(左)と秋(右)のドレープ。
​※鮮やかなグループ。(左)と冬(右)のドレープ。
つぎに明度。明度は明るさの度合いを表しています。

色が薄ければ明度が高く、濃ければ明度が低くなります。

同じ色でも光に当たっていると明るく、反対に暗いところだと濃く見えますよね。

 

​※明度の高い色の多いグループ。春(左)と夏(右)のドレープ。
​※明度の低い色の多いグループ。秋(左)と冬(右)のドレープ。
​※冬(右)は明度の低い色と高い色が均等にあるタイプ。

ご自身のパーソナルカラーがどのような彩度・明度をもつグループかをしっかりと理解することで、

似合う色選びに悩まなくなることでしょう。

顔色変化の例

※当所のコンサルティングは、パーソナルカラー診断・パーソナルデザイン診断・メイクアップレッスン(基礎)3つがすべて含まれております。

  • さえずり
  • Instagram
最新情報はTwitterにて発信しています。

​ご予約・お問い合わせはこちらから

© EYP Consulting All Rights Reserved.